SHOP[iTunes] [Amazon][mora][Listen Japan][TSUTAYA DISCAS]


NonNonsense

Words, Music & Arrangement : いちまるく(1mark)

君を探してた
僕は探してた
君の現れた意味を僕は探してた
1人になった
悲しくなった
僕の存在の意味を僕は探してた

地球上でもっとも無力で小さいものといったらそれはきっと僕だろうと思ってた
でもあの日君に出会って君が僕に「顎が痛くなるくらい笑った」と言って笑ってくれた

あんなにも恋しくて愛しい
君が過去になって消えてしまうの?
君に会えて嬉しくて楽しくて
君がもし1人の夜はそばにいて笑ってあげたかった

夜がこわくなった
朝がこわくなった
なぜ別れがあるのに出会おうとするの?
冬がこわくなった
春がこわくなった
人を信じることがこわくなった

それでも人はこの地球で生まれ人を信じることでしか生きていけない
1人になったとき気付く人の温かさ優しさ気付かせるため君は現れたの?

あんなにも嬉しくて悲しい
大好きという言葉知らなかったよ
君に会えて嬉しくて楽しくて
こんなにも星が綺麗な夜もう一度君に会いたい

君は全部忘れてしまったの?
わかるはずないこの僕に
この星のどこかで君は今も笑っているかい?
笑っていてほしいな
あの出会いが意味のないものだったなんて信じない
意味なんてなんてなかったなんてもう言わない
輝く未来はもうすぐそこ

あんなにも嬉しくて悲しい
大好きという言葉知らなかったよ
君に会えて嬉しくて楽しくて
もう忘れられない

あんなにも嬉しくて悲しい
大好きという言葉知らなかったよ
君に会えて嬉しくて楽しくて
こんなにも星が綺麗な夜
もう一度君に会いたい
もう一度笑いあいたい

上へ戻る